1. 2016年4月28日
  2. >
  3. ニュース
  4. >
  5. TOPページ

PressRelease プレスリリース

北九州市交通局が導入しているAldioクラウドが、バスジャック対応訓練で活用されました。

IP無線
  • 北九州市交通局では、路線バスと営業所間の通話とバスの動態管理を目的として、平成27年12月にIP無線サービス「Aldioクラウド」を導入しています。このたび実施された、「G7北九州市エネルギー大臣会合」に備えたバスジャック対応訓練においても「Aldioクラウド」が活用されました。詳細はPDFをご覧ください。
    PDFはこちら


    • 1. 開催日時

    • 2016年4月20日(水)14:00~15:00


    • 2. 開催場所

    • 北九州市交通局2階事務室・若松営業所敷地内(若松東小石町3番1号)


    • 3. 訓練内容

    • 【対策本部訓練】
      (1)発生時の初動通報要領
       ・運転者が犯人に悟られずSOSスイッチを押す
      (2)対策本部設置要領
       ・運転者のSOS通報により交通局対策本部を設置
      (3)関係機関との連絡・通報要領
       ・警察、消防、市長、副市長、関係各局等へ通報
      【バス車内訓練】
      (1)犯人、乗客対応要領
       ・運転者の冷静な犯人対応、及び乗客の安全確保
      (2)犯人逮捕対処要領
       ・警察の車内投入と同時に乗客の安全確保
      【機器活用確認】
      (1)IP無線(アイピーむせん)機の活用
       (平成27年度、路線バス90台導入済)
      (2)新型ドライブレコーダーの活用
       (平成28年度、路線バス全車導入予定)


    • 4. 参加者

    • 交通局職員・若松警察署


    • 5. 主催

    • 交通局


    • 6. 協力

    • 若松警察署


    • 7. 使用状況

    • 全路線バス車両98台中、予備車両を除く90台に設置。
      予備車両を稼働させる際は、稼働しない設置車両から取り外して稼働する車両に設置し、稼働させる路線バス全車両で活用します。
    • IP無線


    • 8. 製品情報

    • IP無線サービス「Aldioクラウド」はこちら
    • 高耐久スピーカーマイク、ヘッドセット「SavoxPromate」はこちら





    • ニュースに記載されている情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

    ↑ページTOPへ

    • ニュース